病まないためには | キンズ整体院

TOP >  病まないためには

病気を未然に防ぐことは、人類共通の願いです。
東洋医学には、古くから病気の予防を重視する考え方を「未病の思想」といいます。
「黄帝内経」に「聖人は已病(已に病にある)を治さずして、未病を治す」という言葉があります。

病気を予防するために、「正気内にあれば、邪これを犯さず」(「黄帝内経」)というように、
自らの正気を強めて病気にかからない体をつくることです。

早寝、早起き、腹八分の食事、適度な運動をする。
誰もが知っているごく当たり前のことですが、忙しい日々の中に実践していくのは、いかに難しいことか。
だからこそ、「未病の思想」は我々にとっては最も必要だと思います。